メニュー閉じる

みんしゅく【民宿】

観光(かんこう地において,地元の一般(いっぱん家庭が旅行者の宿泊(しゅくはくのために提供(ていきょうする宿泊所(しゅくはくじょ営業(えいぎょう旅館ほど設備(せつびはととのっていないが,家庭的(かていてきサービスを売りものとする。昭和40年代(1965〜1974年)に伊豆(いず半島・伊豆(いず七島・白馬(はくば山ろくなどにおいて急速に拡大(かくだいした。近年,本業の農漁業(のうぎょぎょうから専業(せんぎょう化した民宿(みんしゅくが多い。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP