メニュー閉じる

みんぞくふんそう【民族紛争】

民族(みんぞく民族(みんぞく(あらそい。第一次と第二次の2つの世界大戦(たいせんによって,植民(しょくみん地の解放(かいほうなどにより民族(みんぞく独立(どくりつがおこる一方で,民族(みんぞくの対立もおこってきた。第二次世界大戦(たいせん後,アメリカとソ(れんとの冷戦(れいせん中は,民族(みんぞく対立は大国中心の国際政治(こくさいせいじの中でくすぶっていたが,冷戦(れいせん後にいっきに民族(みんぞく対立が表面化してきた。ルワンダのツチとフツの対立やユーゴスラビアのコソボ自治(じち州におけるアルバニア系住民(けいじゅうみんとセルビア系住民(けいじゅうみんの対立などがその代表(れいである。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP