メニュー閉じる

ムカシトンボ

日本特産(とくさん原始的(げんしてきなトンボ。成虫(せいちゅうは,低山地(ていざんちでは3〜5(がつ,山地や北方では6月ごろ出現(しゅつげんする。中生代ジュラ((2(おく500万年前から1(おく4500万年前)に生息したトンボのすがたに近い形をとどめているので「生きた化石」といわれる。幼虫(ようちゅう期間は7〜8年で,山間の渓流(けいりゅうに生活している。体長(たいちょう:45〜56mm。(られる時期(じき:3〜7(がつ分布(ぶんぷ北海道(ほっかいどう本州(ほんしゅう四国(しこく九州(きゅうしゅう。(昆虫類(こんちゅうるい トンボ(もく ムカシトンボ(

コーチ

 本種(ほんしゅ形態的(けいたいてき分類的(ぶんるいてき系統的(けいとうてき生態的(せいたいてきおよび分布的(ぶんぷてきに日本を代表する昆虫(こんちゅうであるので,えらばれて日本昆虫(こんちゅう学会の会章になっている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP