メニュー閉じる

むらさきしきぶにっき【紫式部日記】

紫式部(むらさきしきぶの日記。2(かん。1008〜1010年作。紫式部(むらさきしきぶ一条天皇(いちじょうてんのう中宮(ちゅうぐう皇后(こうごう彰子(しょうしに仕えていた間に見聞したことをしるす日記と,和泉式部(いずみしきぶ清少納言(せいしょうなごんらの人物(ひょうをふくむ消息文とからなる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP