メニュー閉じる

むろうじ【室生寺】

奈良(なら宇陀(うだ市にある真言宗(しんごんしゅうの寺。平安時代初期(しょきにたてられた代表的(だいひょうてき山岳(さんがく寺院で,密教(みっきょう寺院の雰囲気(ふんいきをよくたもっている。五重塔(ごじゅうのとう金堂(こんどうは当時の密教美術(みっきょうびじゅつを代表する遺産(いさん。◇女人禁制(にょにんきんせい高野山(こうやさん和歌山(わかやま県にある霊場(れいじょう)に対し,女性の祈願(きがんをゆるしたので「女人高野(にょにんこうや」とよばれた。

 [交通]近鉄室生口大野(きんてつむろうぐちおおの駅からバス。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP