メニュー閉じる

めつけ【目付】

室町(むろまち時代から江戸(えど時代にかけての武家(ぶけ職制(しょくせい室町幕府(むろまちばくふ初期(しょき所司代(しょしだいに仕えた一般(いっぱん武士(ぶしとしておかれたのに始まる。戦国(せんごく大名は(てき内情(ないじょう偵察(ていさつするのに用い,江戸幕府(えどばくふでは若年寄(わかどしよりの配下にあり,旗本(はたもと御家人(ごけにん監察(かんさつした。

コーチ

 老中(ろうじゅう支配(しはい下にあって大名を監察(かんさつする役は,(べつ大目付(おおめつけとよばれた。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP