メニュー閉じる

*もうこうねん【孟浩然】

(689〜740)中国,(とう代の詩人。名は(こう(あざな浩然(こうねん湖北省襄陽(フーペイしょうシアンヤンに生まれる。中年になって役人になろうとして試験(しけんを受けたが失敗(しっぱいし,各地(かくち放浪(ほうろうしたことがあるが,生涯(しょうがいのほとんどを郷里(きょうりですごした。山水の美しさをうたう王維(おういとならんで自然(しぜん詩人としてすぐれ,親しみやすい詩をつくった。『唐詩選(とうしせん』にのせられた作品も多い。代表作に「春眠暁(しゅんみんあかつき(おぼえず」で有名な『春暁(しゅんぎょう』がある。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP