メニュー閉じる

もうはん【盲斑】

目の網膜(もうまくで,視神経(ししんけい(たば眼球(がんきゅうの後ろ(がわに出るために通過(つうかする部分。別名盲点(べつめいもうてん。ここには視細胞(しさいぼうがないので,視覚(しかく(けている。ヒトでは視野(しやの中心から,外(がわ(わずかに下(がわ)に視覚約(しかくやく15度の点を中心としたところにある。◇発見者の名をとって「マリオットの点」ともいう。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP