メニュー閉じる

もくぶ【木部】

維管束(いかんそくの一部で,道管(どうかんまたは仮道管(かどうかんをふくんでいるところ。被子(ひし植物では道管(どうかん裸子(らし植物やシダ植物では仮道管(かどうかんをもっていて,根ですった水を葉まで運ぶ。ほかに木部繊維(せんい・木部柔組織(じゅうそしきがある。木部は根でも(くきでも,師部(しぶより内(がわにあり,葉の葉脈(ようみゃくでは上側(うわがわにある。

コーチ

 (はい幼根(ようこんがのびた最初(さいしょの根では,木部と師部(しぶ交互(こうごにならんでいる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP