メニュー閉じる

モッコク【〈木斛〉】

暖地(だんちの山地に生え,庭木にもされる常緑(じょうりょく高木。葉は(えだ先に集まって互生(ごせい。葉のつけねから(のある白い花を下向きに平開(へいかいする。液果(えきか球状(きゅうじょうか広だ円形で,11月ごろに赤熟(せきじゅくし,やや不規則(ふきそく裂開(れっかいして,中から濃赤(のうせき色の種子(しゅしを出す。高さ:3〜15m。花期:7月。分布(ぶんぷ:本州(関東(かんとう地方南部以西(いせい)・伊豆(いず七島・四国・九州・沖縄(おきなわ台湾(たいわん・中国・済州(チェジュ島・東南アジア。(被子植物(ひししょくぶつ ツツジ(もく サカキ(

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP