メニュー閉じる

ものがたりぶん【物語文】

人間の生き方や気持ち,社会のようすなどをえがいた文章。つくりごとをふくむお話・童話・物語のたぐい。おもに小学校の国語科で指導(しどうされる。物語文の読み方の基本(きほんは,あらすじをとらえる→場面・情景(じょうけいを思いうかべる→人物の気持ちを読みとる→表現(ひょうげんを味わう→主題を読みとる,の流れにそうこと。なお,物語文の登場人物は,人間ばかりとはかぎらない。動物・植物・物品などが,人間のように感情(かんじょうをもった生き物として登場する。→物語(ものがたり

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP