メニュー閉じる

モノグリセリド

脂肪(しぼう(トリグリセリド)が分解(ぶんかいされて最終的(さいしゅうてきにできる,グリセリンと脂肪酸(しぼうさん1分子が結合(けつごうした物質(ぶっしつ脂肪(しぼうが体内で消化されると,脂肪酸(しぼうさんとモノグリセリドに分解(ぶんかいされる。分解(ぶんかいされた脂肪酸(しぼうさんとモノグリセリドは小腸(しょうちょう柔毛(じゅうもうに入るとふたたび脂肪(しぼうになり,リンパ(かん吸収(きゅうしゅうされて最終的(さいしゅうてきにリンパとともに静脈(じょうみゃくへと運ばれる。◇以前(いぜん,中学校では「脂肪(しぼう分解(ぶんかいされるとグリセリンと脂肪酸(しぼうさん分解(ぶんかいされる」と教えられてきたが,文部科学(しょう検定(けんてい意見によって,2012(平成(へいせい24)年度から「脂肪(しぼう脂肪酸(しぼうさんとモノグリセリドに分解(ぶんかいされる」と変更(へんこうされた。◇モノ(mono)・ジ(di)・トリ(tri)はギリシャ語で「1・2・3」を意味する。

コーチ

 食品添加(てんか物の乳化剤(にゅうかざいなどに利用(りようされる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP