メニュー閉じる

ヤク

チベット北部の海抜(かいばつ6000mぐらいまでの山岳地帯(さんがくちたい(れをなして生活するウシの一種(いっしゅ夏季(かきには高所にとどまり,冬季(とうきには低地(ていちにおりる。古くから家畜(かちく化されており,高地では荷役などに利用(りようされているが,野生のものは減少(げんしょうしている。国際保護動物(こくさいほごどうぶつ分布(ぶんぷ:チベット。(哺乳類(ほにゅうるい ウシ(もく ウシ(

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP