メニュー閉じる

らいかん【雷管】

火薬を爆発(ばくはつさせるための発火装置(そうち。火薬(るい危険(きけんなため,必要(ひつようなときだけ爆発(ばくはつさせる装置(そうちがついている。これが雷管(らいかんである。銅製(どうせい容器(ようき起爆(きばく薬(爆発(ばくはつしやすい火薬)がつめてあり,はげしい衝撃(しょうげきをあたえたり,導火(どうか線に電気を通したりして発火の役目をはたす。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP