メニュー閉じる

リウマチ

筋肉(きんにく関節(かんせつなどに,(いたみとこわばりをともなう病気。リュウマチともいう。関節(かんせつリウマチとリウマチ(ねつがある。リウマチ(ねつは学童期に多く見られ,溶血性連鎖球菌(ようけつせいれんさきゅうきん溶連菌(ようれんきん)によっておこされ,発熱(はつねつがつづく。関節(かんせつリウマチは,上記の(きん毒素(どくそによるアレルギー病と考えられ,四肢(しし関節(かんせつのはれ・(いたみから,やがては(ほね破壊(はかいを生じる慢性(まんせいの病気である。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP