メニュー閉じる

れんぷ【連符】

ある音符(おんぷ時価(じか分割(ぶんかつするのに特殊(とくしゅ方法(ほうほうをとった音符(おんぷ。たとえば四分音符(おんぷを3等分する場合,これを三連符(さんれんぷという。もともと2等分される音符(おんぷを3等分したり,3等分されるものを2等分したりしてつくられる一連(いちれん音符(おんぷのことで,三連符(さんれんぷのほかに,二連符(にれんぷ四連符(よんれんぷ六連符(ろくれんぷなど種類(しゅるいも多い。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP