ろ【炉】

加熱(かねつによって化学反応(はんのうを進行させるための装置(そうち。おもなものに,鉱石(こうせき還元(かんげんして金属(きんぞくをつくる冶金炉(やきんろ,石炭を粘土製(ねんどせいのレトルトに入れてガスとタールをつくる乾留(かんりゅう(,ガラス原料(げんりょう融解(ゆうかいさせるためのるつぼ(,化学合成(ごうせい精錬(せいれんに用いられる電気(などいろいろなタイプがある。◇原子(構造的(こうぞうてきには((ているが,原理的(げんりてきには加熱(かねつ必要(ひつようとしないので,外国では「(」とはいわず「リアクター(反応器(はんのうき)」といっている。

PAGETOP