*ろうじゅう【老中】

江戸幕府(えどばくふで,政務(せいむいっさいをとりしきる重職(じゅうしょく。10万石以下(ごくいか譜代(ふだい大名から4〜5人えらばれ,町奉行(まちぶぎょう勘定奉行(かんじょうぶぎょう大目付(おおめつけなどを指図(さしずして政務(せいむをとった。大老(たいろうに次ぐ重職(じゅうしょくであるが,大老(たいろう臨時(りんじ(しょくであり,常置(じょうち(しょくとしては老中(ろうじゅう最高(さいこう

PAGETOP