*ろうどうきじゅんほう【労働基準法】

労働(ろうどう者を保護(ほごするために,賃金(ちんぎん労働(ろうどう時間,女性(じょせいと年少者の保護(ほごなどの労働条件(ろうどうじょうけんについて,使用者がかならず守らなければならない最低(さいてい基準(きじゅん(しめした法律(ほうりつ。1947(昭和22)年に制定(せいてい。たびたび改正(かいせいされた。労働関係調整法(ろうどうかんけいちょうせいほう労働(ろうどう組合(ほうとともに労働三法(ろうどうさんぽうの1つをなす。これらの基準(きじゅんが守られているかどうかを監督(かんとくするために,労働基準(ろうどうきじゅん局や労働基準監督署(ろうどうきじゅんかんとくしょ労働基準監督官(ろうどうきじゅんかんとくかんがおかれている。

PAGETOP