ろうどうさいがい【労働災害】

労働(ろうどう者が職場(しょくばで仕事中に受けたけが・病気・死亡(しぼうなど。工場・鉱山(こうざん建設現場(けんせつげんばなどにはその危険(きけんが多い。労働災害(ろうどうさいがいは,はたらいている人の不注意(ふちゅうい未熟(みじゅくさが原因(げんいんであることもあるが,職場(しょくば条件(じょうけんが悪いことに原因(げんいんがあることも多い。最近(さいきん技術革新(ぎじゅつかくしん結果(けっか機械設備(きかいせつび大型(おおがた化,高速化したことや建設(けんせつ工事の大規模(きぼ化にともない,労働災害(ろうどうさいがい大型(おおがた化している。

PAGETOP