メニュー閉じる

ろうどく【朗読】

ただ声に出して読むだけでなく,文章の内容(ないよう表現(ひょうげんしながら読む読み方。中学校で,古文の朗読(ろうどく・詩の朗読(ろうどく朗読(ろうどく発表会・朗読劇(ろうどくげきなどの活動を行う。朗読(ろうどくするときは,強弱のつけ方や間のおき方をくふうして,感情(かんじょうをこめて読むことが大切。→音読(おんどく

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP