メニュー閉じる

ロッシーニ(ジョアキーノ=)

(1792〜1868)イタリアの作曲家。ボローニャの市立音楽院を卒業(そつぎょう後,オペラ作家として活躍(かつやく。1816年に喜劇的(きげきてきオペラ『セビリアの理髪師(りはつし』で成功(せいこうをおさめた。1829年にオペラ『ウィリアム=テル』で決定的成功(けっていてきせいこうをおさめた。その後,オペラをはなれ,宗教(しゅうきょう曲・ピアノ曲・室内楽曲の作曲に熱中(ねっちゅうし,声楽曲『スタバト=マーテル』は有名。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP