ワードプロセッサ

マイクロプロセッサが組みこまれていて,辞書(じしょを有している文章作成(さくせいのための機械(きかい。出力装置(そうちには,文章確認(かくにんとレイアウトのためのディスプレイと,完成(かんせいした文章を出力するプリンタがある。また文書保存(ほぞん用の記憶装置(きおくそうちとして,ハードディスクやフロッピーディスクが用いられる。使用ひん度の高い文章や単語(たんご略号(りゃくごう1つで登録(とうろくすることもできる。◇パソコンが普及(ふきゅうし,単能機(たんのうきとしてのワードプロセッサは過去(かこのものとなっている。

PAGETOP