メニュー閉じる

オゾン層にあな(オゾンホール)があくと、どういうことが起こるのですか?

オゾン層にあな(オゾンホール)があくと、どういうことが起こるのですか?

オゾン層は、バリアのように地球をおおい、太陽からやってくる有害な紫外線をさえぎっている。

けれど、オゾン層がうすくなったり、あながあくと、地上にとどく有害な紫外線の量が増えてしまい、動物や植物に悪い影響をもたらすんだ。

地上にとどく有害な紫外線がふえると、皮膚ガンや白内障という目の病気がふえるといわれている。また、植物の育ちも悪くなる。海の浅いところにすむプランクトンも育たなくなり、これを食べている魚や、さらに魚を食べている海の動物などにも影響がでてくることが、心配されているんだ。さらにオゾンの量が変化すると、地上にとどく太陽エネルギーの量がかわって、気象にも影響をおよぼすと考えられている。

PAGETOP