なぜゴミは増えてしまったのですか?

なぜゴミは増えてしまったのですか?

ゴミが増えた原因として、まずは使い捨て商品がとても増えたことが大きい。

コンビニやスーパーなどで売っている食品はほとんどビニールやプラスチックの容器に入っている。これらは家に着いて冷蔵庫に入れたり、料理をするときにはもう必要ないゴミになってしまう。また、ペーパータオルや紙おむつなども一度使ったらゴミになってしまう。生活雑貨や文房具などは安く買えるようになったため、ものを大切にせず、最後まで使い切ることなくゴミとして捨ててしまうこともある。

洋服なども流行がすぎるとまだ着られるものでも捨てられてしまったりする。テレビやパソコンなども、デザインや機能が充実した新製品がどんどんと登場し、壊れていないのに買い替えをする人が多い。

こうして、私たちの生活が便利になるにつれてゴミが増えてきたんだ。

PAGETOP