スチール缶はリサイクルすると何になりますか? アルミ缶のようにとかしてリサイクルするのですか?

スチール缶はリサイクルすると何になりますか? アルミ缶のようにとかしてリサイクルするのですか?

スチール缶とは鉄でできた缶のこと。缶ジュースなどの飲み物のほかにも食品や灯油の缶などに使われている。

使用済みのスチール缶は「資源ゴミ」として回収しリサイクルしている。平成19年度のリサイクル率は85.1%、リサイクルの王様・アルミ缶のリサイクル率92.7%にせまる高い数字だ。

集めたスチール缶は資源化施設でプレス処理され、製鉄所でさまざまな鉄製品に生まれ変わる。

もう一度スチール缶になるものもあれば、自動車や電化製品、モーターやレールなどにもなっている。一年間にリサイクルされるスチール缶は約71万トンで、これは東京タワーが約2000本できる量なんだ。

スチール缶にはスチール缶マークがついているので、分別の目印にしよう。

PAGETOP