メニュー閉じる

エコラベルにはどんなものがありますか?

エコラベルにはどんなものがありますか?

原材料に有害な化学物質を使わない、電気代をおさえた設計で地球温暖化の原因になる二酸化炭素を出さない、使い終わったあとリサイクルしやすいといった、環境にやさしい製品を各メーカーが開発している。

そういった製品は「環境配慮製品」と呼ばれ、買う人がすぐにわかるように「エコラベル」といったマークがついている。

おもなエコラベル
エコマーク:環境保護をトータルで考えて作られている
グリーンマーク:原料に古紙(古新聞など)を定められた量使っている製品
再生紙使用マーク:原料に古紙を100%使っている製品
PCグリーンラベル:環境のことを考えて設計されたパソコンなどOA機器
ペットボトルリサイクル推奨マーク:ペットボトルのリサイクルで作った製品

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP