どうしておっぱいはふくらむの

どうしておっぱいはふくらむの

おっぱいがふくらむのは、その人が、大人になった証拠(しょうこ)ですが、いくら大人になっても、男の人のおっぱいはふくらまず、女の人だけがふくらんできます。

これは、大人になるときに、体の中で分泌(ぶんぴつ)される性(せい)ホルモンが、男の人と女の人では、種類がちがうからなのです。
女の人の性ホルモンは、女性ホルモンとよばれ、男の人の性ホルモンは、男性ホルモンとよばれています。女性ホルモンの増加によって、女の人は、骨盤(こつばん)が発達し、おっぱいがふくらみ、そして、体全体が丸くてやわらかい感じになります。
一方、男の人は、男性ホルモンにより、骨(ほね)が太くなり、ひげもはえて、体全体がごつい感じに変化します。
つまり、女の人のおっぱいがふくらむのは、女の人が大人になり、体の中で、女性ホルモンが分泌されたためなのです。
ですから、男の人の体に女性ホルモンの注射(ちゅうしゃ)をすると、男の人でも、女の人と同じように、おっぱいがふくらみはじめるのです。”

PAGETOP