ウサギは鳴くの,鳴かないの

ウサギは鳴くの,鳴かないの

ウサギも鳴くことはあるのです。人間が近づくと「グーッ」という小さな声を出し、敵におそわれると「ギーッ」と悲鳴(ひめい)をあげたりします。

しかし、そのように鳴くのはときどきのことで、いつも静かにしていて鳴くことはあまりありません。
それは、ウサギがとても弱い動物だからです。ウサギは、ほかの動物と戦うような武器を何ももっていないために、敵に見つかったら、すぐにやられてしまいます。だから、なるべく鳴かないで、目立たないように静かにしているのが生きのこるために必要だったのです。

PAGETOP