動物は何種類くらいいるの

動物は何種類くらいいるの

"現在、動物の種類 は140万種もあると言われています。
140万種のなかみは、鳥類 が約1万種。魚類 は3万 1000種。ほ乳類 が5500種。両生類 が6500種。は虫類 が8700種となります。

今あげた動物は、すべて脊椎(せきつい)動物で、これらを全部合 わせると6万 2000種になります。
このほかにも、節足(せっそく)動物 110万種、軟体(なんたい)動物 8万5000種、線形(せんけい)動物約2万5000種、刺胞(しほう)動物約1万種など、ものすごくたくさんの種類があるのです。
おうちの方へ
上記以外の種類の動物やウイルス、細菌、菌類まで含めた、地球上のすべての生物は、植物の31万種を含むと合計1000万種以上になると考えられています。”

PAGETOP