どうしてひと月は30日くらいなの

どうしてひと月は30日くらいなの

「ひと月」というときの「月」という字は、夜空に見える「月」と同じ字を書きます。

その夜空に見える「月」、この月は三日月(みかづき)、半月、満月と螂螂いろいろな形にかわります。月は、みちかけをするからです。
月は、新月(しんげつ)から始まって、三日月になり、半月、とふくらんでいき、満月になるまで約2週間かかります。そして、またかけはじめ、およそ2週間で、また新月にもどるのです。つまり、新月から新月まで約30日かかるという計算になります。むかしの人は、この周期(しゅうき)をもとに、カレンダーをつくったのです。そのためにひと月はだいたい30日ということになったのです。

PAGETOP