メニュー閉じる

小麦粉は何からどうやってつくるの

小麦粉は何からどうやってつくるの

小麦粉は、小麦の皮やくずの部分をとって、それを粉にひいたもののことをいいます。

小麦の実を、たたいて、くだいて、粉にしていくのです。
小麦は種類によって、中にふくまれているグルテン(タンパク質の混合物)の量がちがいます。市販(しはん)されている小麦粉が、強力粉(きょうりきこ)、中力粉(ちゅうりきこ)、薄力粉(はくりきこ)に分かれているのはこのためです。
このほかに、デューラム小麦とよばれる小麦から作られた粉があります。これは、マカロニやスパゲティなどのイタリアのパスタ類を作るのに適(てき)しています。このように、作るものによって使われる小麦粉の種類はちがってきます。

PAGETOP