メニュー閉じる

チョコレートは何からどうやってつくるの

チョコレートは何からどうやってつくるの

チョコレートの原料はカカオ豆とよばれるものです。カカオ豆は、カカオという植物の実の中に入っている種のことです。

さて、チョコレートの作り方ですが、意外とかんたんです。この、カカオの種をいって、細かくくだいて熱を加えながらすりつぶしていきます。こうすると、カカオの種はとろとろにとけてしまいます。これに、カカオバターや砂糖(さとう)やミルクをまぜて、型に入れ、冷やしながら乾燥(かんそう)させると板チョコができあがるのです。

PAGETOP