メニュー閉じる

ネッシーは本当にいるの

ネッシーは本当にいるの

これは、正直なところわからないとしかいえません。本当にわからないために、こう答えるしかないのです。

これは、正直なところわからないとしかいえません。本当にわからないために、こう答えるしかないのです。
イギリスのスコットランドという地方にあるネス湖という湖に、何か大きな生き物がすんでいるらしい、ということが話題になったのは、今から60年以上も前のことです。
このとき写真にとられたネッシーのすがたは、非常にぼやけていたために、良くわかりませんでした。しかし、それが首の長い恐竜(きょうりゅう)のように見えたために、恐竜時代の生物の生き残りがいるのではないかと、大さわぎになったのです。
ところが、その後ネス湖に潜水艦(せんすいかん)を使って調べたり、そのほかいろいろな方法で調査(ちょうさ)が何回も行なわれました。しかし、いまだに何にも発見されていないのです。
最近になって、ネッシーの写真はトリック写真だったと証言した人もあらわれました。60年前から話題になっているのに、いまだになにも見つかっていないということもあり、最近では「いない」という説の方が有力なようです。

PAGETOP