メニュー閉じる

「地球防衛隊SDGs」第16話解説編「安全な水ができるまで」

「地球防衛隊SDGs」第16話解説編「安全な水ができるまで」

最近「SDGs」という言葉をよく目にするようになったよね。
学校で習った人もいるはず。
ちょっとむずかしそうだけど、学習まんが「地球防衛隊ちきゅうぼうえいたいSDGs」で楽しく学んじゃおう。
今回は、安全できれいな水がどうやってつくられているか、水の背景を解説かいせつするよ。

水のムダづかいがテーマのまんが第16話はコチラ!

安全な水が水道からでてくるのは、ナゼ?

ねえ、スモール。
水道から安全な水が出てくるのは、当たり前じゃないんだよね。
まずしい国で起きている水の問題を知って、ビックリしたよ。

まんが第16話「水は当たり前?①」より

でも、なんで空の家の水道からは、きれいな水が出てくるんだろう?

スモール

空たちが使っている水のもとは、主に川の水や、ダムにためられている水だよ。
でもね、川の水を、そのまま飲み水に使えるわけじゃないんだ。

あ、前にモジャ先生から「川の水には、人間の体によくない物質ぶっしつきんが含まれていることもある」って聞いたことある……。

スモール

そう。だから、取り入れた水を、水をきれいにするための施設しせつ浄水場じょうすいじょうに送り、安心して飲める水道水にするために処理しているんだ。

そっか! ちゃんと浄水場があるから、きれいな水が飲めるんだね。

スモール

それだけじゃないよ。汚水おすいを川にそのまま流していたら、川の水がどんどんよごれてしまう。
だから、家で使った水を、今度は下水処理しょりに送って、きれいな水にしてから川に流しているんだよ。

【水の流れ】

・川やダム → 浄水場(きれいな水に)→ 配水池や水道管を通って…… → みんなの家

・家で使った汚れた水 → 汚水管を通って…… → 下水処理場(きれいな水に)→ 川

2回もきれいにしているんだね!! すごい!

……じゃあ、浄水場や下水処理場がないと、安全じゃない水が水道から出てくるってこと……?

スモール

そうだね。貧しい国の中には、水をきれいにするための処理をせずに、水を使わなければいけないところもある。
だから、SDGsでは、すべての人が安全な水と衛生的えいせいてき環境かんきょうを使えるようにと
「安全できれいな水とトイレを世界中に」という目標をかかげているんだよ。

なんだか水への見方が変わったような気がするよ。
いろんな作業をへてつくられた、大切な水だから、大事に使おう!

みんなも水をムダづかいしないように意識してみてね。

次回のまんが第17話は【3月4日(木)】公開予定!
(※2月24日追記 特別へん公開のため、第17話公開予定日が変更へんこうになりました)

まんが特別編はコチラ

構成・文/塚田智恵美
イラスト/奈良裕己

PAGETOP