メニュー閉じる

「地球防衛隊SDGs」第4話解説編「昔より暑い日が増えている?」

「地球防衛隊SDGs」第4話解説編「昔より暑い日が増えている?」

最近「SDGs」という言葉をよく目にするようになったよね。
学校で習った人もいるはず。
ちょっとむずかしそうだけど、学習まんが「地球防衛隊SDGs」で楽しく学んじゃおう。
今回は、「温室効果(おんしつこうか)ガス」について、説明するよ。

このままだと猛暑日が増えてしまう!

スモール

この前(※)も暑かったけど、今日も暑いね~

※:まんが第4話 「地球を救うエネルギー①」より

ねえ、スモール。ママが「昔より暑い日がふえている気がする」って言っていたけど、ほんと?

出典)気象庁「気候変動監視レポート2014」
全国地球温暖化防止活動推進センターウェブサイト(http://www.jccca.org/)より
スモール

このグラフは猛暑(もうしょ)日(日最高気温35℃以上)の年間日数の変化をしめしたものなんだけど、少しずつふえているよね。

うわ、このままだと猛暑日がもっとふえてしまうってこと!?

うん。地球温暖(おんだん)化の最大の原因(げんいん)は、人類の活動による二酸化炭素(にさんかたんそ)、メタン、亜酸化窒素(あさんかちっそ)といった温室効果ガスの排出(はいしゅつ)によるもの、と言われているんだ。

温室効果ガスと地球温暖化メカニズム

出典)全国地球温暖化防止活動推進センターウェブサイト(http://www.jccca.org/)より

この図は温室効果ガスのメカニズムを簡単にしてあらわしたもの。
昔(約200年前)とくらべて二酸化炭素など温室効果ガスがふえたために、地表の温度が上昇(じょうしょう)しているんだ。

じゃあ、二酸化炭素とか温室効果ガスをへらせばいいのかな

スモール

そう。日本の二酸化炭素排出量の約2割(わり)は、給湯や暖房(だんぼう)、調理のためのガスの使用、電気製(せい)品の使用、それに自家用車の利用などから排出されている、と言われているんだ。

「シャワーを流しっぱなしにしない」「長時間使わないときは電気製品のコンセントをぬく」といったことも燃(ねん)料や電力の消費(しょうひ)を抑えて二酸化炭素の排出量をへらすことにつながるんだよ。

わたしにもできることがたくさんあるんだね!

スモール

うん。SDGsにも「7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに」という目標があって、二酸化炭素を排出しないクリーンなエネルギーの普及(ふきゅう)が進められているんだ。

まんが第5話、第6話で説明するからお楽しみにね!

PAGETOP