メニュー閉じる

まんが「地球防衛隊SDGs」特別編 ゴミの分別で地球を救う!?①

まんが「地球防衛隊SDGs」特別編 ゴミの分別で地球を救う!?①

「SDGs」とは“持続可能かのうな開発目標”のこと。
まんが「地球防衛隊SDGs」で楽しく学んじゃおう!
元気たちが公園でジュースを飲んでいると、SDGsアラートが鳴りはじめた……。今回の原いんはいったい何?

まんがに登場した「かんペットボトル分別箱ぶんべつばこ」は、おおさかATCグリーンエコプラザの学研キッズネットブースで4月6日から展示てんじされるよ! みんな見にきてね。

次回のまんがは【4月1日(木)】公開予定!

正しいゴミの分別が、SDGsにもつながる!

ねえ、スモール。さっきゴミの分別を間ちがえたときに、SDGsアラートが鳴ったよね。あのSDGsの目標について、もう少しくわしく知りたい!

スモール

SDGsの目標12「つくる責任せきにん つかう責任せきにん」だね!

ものを作るには、水やねん料、エネルギーなどの、地球の「資源しげん」を使うんだ。そして、作る過程かていで、地球環境かんきょうや人間に、大きな負
たん
がかかることもある。

だから、計なものを作りすぎたり、作ったものをムダにし続けたりすると、地球の資源しげんだけでは足りなくなってしまう。これからは、環境かんきょうに配りょしたものの作り方や、使い方にチェンジする必要があるんだ!

そのために、空たちにできることはなんだと思う?

ものをムダづかいしないってことかな? すぐにものをてない、とか…。

スモール

すばらしい! 「リデュース(Reduce)」=ゴミになるものをらすことだね!

あ、そういえば、ゴミをそのままてるんじゃなくて、資源しげんとしてさい利用できるんだよね? そのために正しくゴミを分別することも、ムダをらすことになる…。

スモール

そう! それは「リサイクル(Recycle)」=資源しげんとしてさい利用することにつながるね!

このように、ゴミをらすための取り組みは、身近なところからも始められる。それが「4R」の考え方だよ!

えっと、空が取り組むとしたら…。

「リフューズ(Refuse)」だと…たとえばコンビニでおべん当を買った時、いらないおはしやスプーンを受け取らないようにするとか。「リユース(Reuse)」は、チラシのうらをメモ帳にするとか、かな!

スモール

いいね!! 最近では、「リペア(Repair)」=しゅう理して使う を加えて、「5R」とぶこともあるよ。

このように、ゴミをらす取り組みがSDGsにつながるんだ!

そっか! じゃあ、ゴミの正しい分別もがんばらなくちゃ! …って、それをカンタンにできる道具を発明した姉弟がいるんだよね。

一体どうやって発明したんだろう? 気になる〜〜〜!

まんが執筆者

奈良裕己 (ならゆうき)

マンガ家・イラストレーター。雑誌(ざっし)・書籍(しょせき)・Web・テレビなどで幅(はば)広く活動中。プライベートでは中学生になる娘を心配してばかりの日々……。著書(ちょしょ)『いとしの印刷ボーイズ』『印刷ボーイズは二度死ぬ』/GetNavi web「今日も下版(げはん)はできません!」ほか

奈良さんのウェブサイト

編集協力・解説パート執筆/ 塚田智恵美

PAGETOP