メニュー閉じる

まんが「地球防衛隊SDGs」特別編 目指せ! 自然災害に強い世界!

まんが「地球防衛隊SDGs」特別編 目指せ! 自然災害に強い世界!

SDGs(えすでぃーじーず)」とは“持続(じぞく)可能(かのう)開発(かいはつ)目標(もくひょう)”のこと。
まんが「地球(ちきゅう)防衛(ぼうえい)(たい)SDGs(えすでぃーじーず)」で(たの)しく(まな)んじゃおう!

今回(こんかい)は、JICA(じゃいか)地球(ちきゅう)ひろば開催中かいさいちゅう企画展示きかくてんじ東日本(ひがしにほん)大震災(だいしんさい)から10(ねん)災害(さいがい)にもっと(つよ)世界(せかい)をめざして」(2021(ねん)7(がつ)29(にち)まで)について紹介(しょうかい)する特別(とくべつ)(へん)

(そら)たちがJICA(じゃいか)地球(ちきゅう)ひろばを(はじ)めて(おとず)れたときのお(はなし)
コチラ

自然(しぜん)災害(さいがい)からの(まな)びを、世界(せかい)(ひろ)げよう

(そら)

ねえ、スモール。企画(きかく)展示(てんじ)内容(ないよう)、すごく勉強(べんきょう)になったね。
(とく)に、日本(にほん)自然(しぜん)災害(さいがい)(つう)じて(まな)んだことを、世界(せかい)()けて発信(はっしん)していることにビックリしたよ。
日本(にほん)以外(いがい)でも、世界(せかい)のさまざまな(くに)で、自然(しぜん)災害(さいがい)()きているのかな……。

スモール

そうだね……。
たとえばアジアでは、暴風雨(ぼうふうう)洪水(こうずい)など、(あめ)(かぜ)により発生(はっせい)する災害(さいがい)による死者(ししゃ)(すう)割合(わりあい)が、(ほか)地域(ちいき)(くら)べて(たか)()われているよ。
メキシコやブラジルなどのある中南米(ちゅうなんべい)では、地震(じしん)津波(つなみ)による死者(ししゃ)(すう)割合(わりあい)がもっとも(たか)んだ。

(そら)

企画(きかく)展示(てんじ)「ZONE1 災害(さいがい)とは?」(なか)で、世界(せかい)()きた自然(しぜん)災害(さいがい)について()ることができるコーナーがあったよね。
この(なか)で、アフリカのモザンビークという場所(ばしょ)()きたサイクロンっていう自然(しぜん)災害(さいがい)紹介(しょうかい)印象的(いんしょうてき)だったんだけど……。

「ZONE1 災害(さいがい)とは?」の展示(てんじ)地図(ちず)のボタンを()すと、世界(せかい)()きた自然(しぜん)災害(さいがい)について(まな)べる。
スモール

サイクロンは日本(にほん)でいうと台風(たいふう)のような、熱帯(ねったい)低気圧(ていきあつ)のこと。
2019(ねん)3(がつ)に、モザンビークに巨大(きょだい)サイクロンが上陸(じょうりく)し、(やく)24(まん)(いえ)(こわ)れるなどの()(がい)があったんだ。
企画(きかく)展示(てんじ)()て、(そら)はなぜ印象(いんしょう)(のこ)ったの?

(そら)

「ZONE2 日本(にほん)での()()み」紹介(しょうかい)されていたことだけど、東日本(ひがしにほん)大震災(だいしんさい)()開発(かいはつ)途上国(とじょうこく)からさまざまな分野(ぶんや)研修(けんしゅう)(いん)日本(にほん)(まね)いて、災害(さいがい)から(まな)んだことや経験(けいけん)したことを、お(たが)いに共有(きょうゆう)しながら技術(ぎじゅつ)(まな)()ってきたんだよね。

モザンビークからも日本(にほん)技術(ぎじゅつ)(まな)びにきた研修員(けんしゅういん)さんがいたと()いてあって、すごいなあって。

スモール

JICA(じゃいか)研修(けんしゅう)研修(けんしゅう)(いん)受入(うけいれ)事業(じぎょう)のことだね!

(そら)

そして「ZONE3 開発(かいはつ)途上国(とじょうこく)への()()み」紹介(しょうかい)されていたとおり、実際(じっさい)にモザンビークで巨大(きょだい)サイクロンの()(がい)があったときには、JICA(じゃいか)現地(げんち)()って復旧(ふっきゅう)復興(ふっこう)支援(しえん)()()んだんだよね。

「ZONE3 開発(かいはつ)途上国(とじょうこく)への()()み」モザンビークでの活動(かつどう)(つた)えるパネル
スモール

仮設(かせつ)教室(きょうしつ)設置(せっち)防水(ぼうすい)シートの設置(せっち)などの、緊急(きんきゅう)援助(えんじょ)(たい)による支援(しえん)や、「サイクロン・イダイ被災(ひさい)地域(ちいき)強靭(きょうじん)()プロジェクト」では長期的(ちょうきてき)支援(しえん)実施(じっし)したんだよ。

(そら)

災害(さいがい)経験(けいけん)から(まな)び、災害(さいがい)があったときにはお(たが)いに(たす)()って、(まな)んだことを()かす——。

日本(にほん)(なか)だけじゃなく、世界(せかい)様々(さまざま)(くに)にもそんな活動(かつどう)をしているんだとわかって、すごく感動(かんどう)したんだ!

スモール

いい()づきだね!
SDGs(えすでぃーじーず)目標(もくひょう)(なか)にも、防災(ぼうさい)視点(してん)(ふく)まれている項目(こうもく)がいくつかあるよ。

SDGs(えすでぃーじーず)の17の目標(もくひょう)のうち防災(ぼうさい)視点(してん)(ふく)まれている項目(こうもく)
スモール

大事(だいじ)なのは、SDGs(えすでぃーじーず)目指(めざ)す「(だれ)ひとり()(のこ)さない」社会(しゃかい)をつくるためには、防災(ぼうさい)についても、世界(せかい)連携(れんけい)して()()むことが大切(たいせつ)だということ。

日本(にほん)東日本(ひがしにほん)大震災(だいしんさい)()をはじめ、自然(しぜん)災害(さいがい)(おお)きな被害(ひがい)()けてきた。

その経験(けいけん)(つう)じて(まな)んだことを、開発(かいはつ)途上国(とじょうこく)世界(せかい)発信(はっしん)することで、「(だれ)ひとり()(のこ)さない」社会(しゃかい)貢献(こうけん)していけるといいね!

(そら)

自然(しぜん)災害(さいがい)(つよ)世界(せかい)目指(めざ)——ということだね。

(そら)たちも、(まな)んだことを(わす)れず、みんなに(つた)えていこう!

企画(きかく)展示(てんじ)東日本(ひがしにほん)大震災(だいしんさい)から10(ねん)災害(さいがい)にもっと(つよ)世界(せかい)をめざして」(2021(ねん)(がつ)29(にち)まで開催(かいさい)(ちゅう)

JICA(じゃいか)地球(ちきゅう)ひろば
〒162-8433 東京都(とうきょうと)新宿区(しんじゅくく)市谷(いちがや)本村町(ほんむらちょう)10-5
電話(でんわ) 03-3269-2911
開館(かいかん)時間(じかん) 平日(へいじつ)10:30~18:00
土日(どにち)(しゅく)10:30~18:00
休館(きゅうかん)() 毎月(まいつき)(だい)1・3日曜日(にちようび)

https://www.jica.go.jp/hiroba/index.html

まんが執筆者(しっぴつしゃ)

奈良(なら)裕己(ゆうき)

マンガ()・イラストレーター。雑誌(ざっし)書籍(しょせき)Web(うぇぶ)・テレビなどで幅広(はばひろ)活動(かつどう)(ちゅう)。プライベートでは中学生(ちゅうがくせい)になる(むすめ)心配(しんぱい)してばかりの日々(ひび)……。著書(ちょしょ)『いとしの印刷(いんさつ)ボーイズ』『印刷(いんさつ)ボーイズは二度(にど)()ぬ』/GetNaviweb「今日(きょう)下版(げはん)はできません!」ほか

奈良(なら)さんのウェブサイト

編集(へんしゅう)協力(きょうりょく)解説(かいせつ)パート執筆(しっぴつ)塚田(つかだ)智恵美(ちえみ)

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP