きみの手で“新しいワクワク”を作ろう!! ジュニアイノベーションフェス2019

きみの手で“新しいワクワク”を作ろう!! ジュニアイノベーションフェス2019

世の中にはたくさんの問題があるけれど、昔からたくさんの人が新しいものを作って、問題をかいけつしたり、世の中を良くしてきたんだ。そんなものを作れるとしたら、なんだかワクワクしてこない?
楽しい発明をしたり、世の中を便利にしているおもしろいアイデアのせいひんや、そんなアイデアを生み出す会社の人たちに出会える特許庁(とっきょちょう)のイベント「ジュニアイノベーションフェス2019」が8月にあるよ! きみも新しいものを生み出すワクワクを体験しにいこう!

どんなことができるイベントなの?

★【体感展示(たいかんてんじ)&ワーク】クールイノベーション
夏をすずしくすごせる発明をかいてみよう!

暑い夏をすずしくかいてきにするひみつが大集合!すずしくするためのしくみや、道具、そざいなどを見たりさわったりして、身近なせいひんがどのように生み出されているかを学ぼう。そして、それをヒントにして、暑い夏をすずしくすごせるきみだけのアイデアを考えてみよう!

★【ワークショップ】「うちわんぐらんぷり」
自分だけのオリジナルうちわを作ってみよう!

★【展示(てんじ)】新しいアイデアで世界を便利にしている会社を知ろう!

世の中でおこるたくさんの問題を、新しいアイデアでかいけつしている「スタートアップ企業(きぎょう)」とよばれる会社のせいひんやサービスをしょうかい! その会社の人たちも来てくれるから、発明やアイデアを考えるためのヒントや大変だったことを聞いてみよう!

★キミのアイデアや発明でもらえる「トッキョマネー」を集めよう!

すずしくなるためのアイデアや、作ったうちわを特許庁(とっきょちょう)の人がチェック!きみがアイデアを生み出せば生み出すほど、会場で使える「トッキョマネー」をたくさんもらえるよ。さらに、ここでしか手に入らないジュニアイノベーター認定証(にんていしょう)も発行してもらえるんだ。

いつ、どこでやるの?

ジュニアイノベーションフェス2019」は2つの会場でそれぞれ2日間、合計4日間行われるよ。

会場(1):こども霞が関見学デー(特許庁本庁舎)
開催日:2019年8月7日(水)/8日(木)
時間:10:00〜16:00
受付場所:特許庁本庁舎1階(東京都千代田区霞が関3-4-3)
https://www.jpo.go.jp/introduction/access/map.html
入館料:無料
※事前の申し込みは不要です。一部プログラムには当日整理券を配布します。
※詳細は「令和元年度こども霞が関見学デーのご案内」をご覧ください。

会場(2):国立科学博物館
開催日:2019年8月13日(火)/14日(水)
時間:9:00〜18:00
開催場所:国立科学博物館 日本館講堂(東京都台東区上野公園7-20)
http://www.kahaku.go.jp
参加にあたり、国立科学博物館の常設展示への入館(有料)と入館後に配布される入場整理券が必要になります。(常設展示入館後は無料です。)
(常設展入館料:620円(一般・大学生) ※高校生以下無料)
※当日、常設展示への入館後に入場整理券を配布します。入場整理券がなくなり次第、配布は終了いたします。
※詳細は「ジュニアイノベーションフェス2019(国立科学博物館)のご案内」をご覧ください。

特許庁(とっきょちょう)って何をしているところ?

新しい機械や薬のような「発明」、商品のデザインである「意匠(いしょう)」、商品やサービスの名前である「商標(しょうひょう)」は、他の人にまねされないように、権利(けんり)によって守ることができるんだ。特許庁(とっきょちょう)では権利(けんり)をみとめるかどうかの審査(しんさ)をしたり、発明、デザイン、ブランドを作る人をおうえんしたりする国の役所なんだ。約3,000人もの人が働いているよ。

イベント特設(とくせつ)ページのお知らせ

みんなが「うちわんぐらんぷり」で作ったうちわを、特許庁(とっきょちょう)のホームページにある「とっきょちょうキッズページ」でしょうかいするよ! また会場に来られなかったお友だちも参加できるコンテンツが8月9日(金)から公開されるから、そちらもお楽しみに!

保護者さまからのお問い合わせ

特許庁総務部総務課広報室
電話:03-3581-1101 内線2108
FAX:03-3593-2397
https://www.jpo.go.jp/index.html

PAGETOP