メニュー閉じる

読書が苦手な子でも楽しめちゃう!今月の読んでハッピーになれるおすすめ本

読書が苦手な子でも楽しめちゃう!今月の読んでハッピーになれるおすすめ本

このコーナーでは、『読書っておもしろいの?』『本っていっぱいあるから何を読んだらいいのかわからないんだよね~』なんて、読書は苦手だから大きらいと思いこんでいるみんなに、本当はとっても面白くて楽しいとっておきのあたらしい本を毎月1冊(さつ)ずつ紹介(しょうかい)するよ。もちろん本が大好きなみんなにもおすすめできる本だよ。みんないっしょに読書を楽しんじゃおう♪

2020年8月のおすすめ本!
『齋藤孝のお話でみにつく!ことば図かん』

齋藤孝(さいとうたかし)先生による小学校低学年のみんなのためのことばの図かんだよ。お話を読みながら、身近なことばや国語の教科書に出てくることば、「言い換え(いいかえ)」のことばまで自然におぼえて身につけられる1冊(いっさつ)なんだ。お話は、よく知られている昔話を今の時代にぶたいをうつしたもの。面白おかしくアレンジされているから、どんどん読み進められるよ。知ってることばの数がふえればテストや授業(じゅぎょう)に役立つだけでなく、自分の気持ちをもっとわかりやすく伝えたり、出来事をもっとくわしく説明したりできるようになるんだ。楽しくどんどん語いをふやして生活のなかでつかって話してみよう♪

お話の元になった昔話がのっているよ。有名な昔話だからみんな知ってるかな?

この本にのっているお話は、昔話を今の時代にぶたいをうつしたもの。お話の中のいろんなことばの説明もしているんだ。

昔話の『金のおの ぎんのおの』をアレンジした『金のくつ ぎんのくつ』。このお話では、おもに「気もちをあらわすことば」を覚えられるよ。

図かんページではいろんなことばを一度にたくさんおぼえられるよ!

お話に出てきたことばをクイズにしているよ。遊び感覚でいくつ正解(せいかい)できるのかチャレンジしてみよう!

こんな子におすすめ!

・昔話が大好きな子

・いろんな新しいことばに興味(きょうみ)がある子

・気持ちを伝えてみんなともっと仲良くなりたい子

『齋藤孝のお話でみにつく!ことば図かん』

監修:齋藤 孝

定価:本体1300円+税

A5変/112ページ

発行所:学研プラス

この本をショップ学研+で買いたい人はこちら!

この本をAmazonで買いたい人はこちら!

この本を楽天ブックスで買いたい人はこちら!

2020年7月のおすすめ本!
『はくねつ!モンスターバトル きゅうけつきVSカッパ 雪男VS宇宙ロボット』

この物語の中心となるのは、世界のどこかにある秘密(ひみつ)の闘技(とうぎ)場。ここでは世界中からあらゆるモンスターが集まり、1対1の熱い戦いで勝ち負けを決める秘密(ひみつ)の大会『モンスターバトル』が日々くり広げられている。勝者には、「バトルウィナー」という全世界で尊敬(そんけい)される名誉(めいよ)と、あらゆる世界で使える「バトドル」というお金が手に入るとか・・・。モンスターたちの熱いバトル、この本では「きゅうけつきVSカッパ」「雪男VS宇宙(うちゅう)ロボット」のお話を読めるよ。みんなはどっちが勝つと思うかな⁉ 下のアニメも見てみよう♪

『モンスターバトル』のそうしはいにんのミスターB、なぞにつつまれた人物。10おく円分の「バトドル」をしょうきんにできちゃうなんて、すごいお金持ちかも⁉

バトルの前には、どうして『モンスターバトル』に出ることになったのかをストーリ仕立てで楽しめるよ。

カッパのかわのすけとバトルするのは、きゅうけつきのドラキュラ19せいだよ。なんとエリートようかいの一族なんだ。

きゅうけつきとカッパのバトル、いったいどっちが勝つのかな?

「ヒマラヤプロレス」でむてきのチャンピオンだった雪男のゆきごろう。いまは10人の子どものいる大家族のお父さん、どうしてモンスターバトルに?

ゆきごろうとバトルするのは、紅茶(こうちゃ)が大好きなアールグレイ星人が作った宇宙(うちゅう)ロボット!

パワータイプどうしのバトル、どんな必殺技(ひっさつわざ)がさくれつするのか⁉

「どっちがバトルに勝つのか楽しみな、モンスターどうしのバトルをこれからもどんどんよういしますよ。かならず読んでくださいね。オルボワール💛」なぞの男、ミスターBより。

本の最後には、登場した「カッパ」「きゅうけつき」「雪男」「宇宙人(うちゅうじん)」のとくちょうなどをまとめたお話も読めるよ。

こんな子におすすめ!

・モンスター、ようかいが大好き

・あついバトルが大好き

・わらえて、泣けるお話が好き

 

『はくねつ!モンスターバトル きゅうけつきVSカッパ 雪男VS宇宙ロボット』

作・絵:小栗かずまた

定価:本体1000円+税

A5判/144ページ

発行所:学研プラス

この本をショップ学研+で買いたい人はこちら!

この本をAmazonで買いたい人はこちら!

この本を楽天ブックスで買いたい人はこちら!

PAGETOP