メニュー閉じる

みんなの夢を発信する「夢の桜イベント」! 子どもたちの「夢」を描く特設ブースが有明ガーデンに登場!

みんなの夢を発信する「夢の桜イベント」! 子どもたちの「夢」を描く特設ブースが有明ガーデンに登場!

株式会社PR TIMESは、4月1日に実施される「April Dreamプロジェクト」に先立ち、今週末の27日、28日に有明ガーデンに「夢の桜イベント」として子どもたちが描く「夢」を展示する特設ブースを開設します。特設ブースでは桜の木を印刷した背景が用意され、桜の花をモチーフにした画用紙に訪れた子どもたちが思い思いの夢を描いて飾り付けを楽しむことができます。

夢を発信した子どもにドリームTシャツを先着100名にプレゼント!

夢を発信する大切さを伝える「April Dream」とショッピングシティ「有明ガーデン」とのコラボイベント「夢の桜」では、特設ブースに訪れて「夢」を描き飾り付けをした子どもたちにスペシャルなプレゼントを用意しています。イラストレーターの湯村輝彦氏が描いた春らしいピンクを基調としたロゴ入りのドリームTシャツを先着100名に用意。ほかにも、家族の思い出にもなるよう、プロのカメラマンによる写真撮影も予定。

 

 

イラストレーターの湯村輝彦氏が描いたロゴ入りのドリームTシャツ(サイズは120~150㎝)。

開催概要
【日程】
2021年3月27日(土)・28日(日)

【時間】
両日ともに11時00分~16時00分

【場所】
有明ガーデン 2階 中央吹き抜け広場奥 Dエスカレーター前

【参加費】
無料

【対象】
お子さま連れのご家族(未就学児・小学生)

April Dreamとは?

罪のないウソやいたずらでジョークを楽しむ「エイプリルフール」もいいけど、ウソの代わりに「夢」を発信してみんなを驚かせて明るい未来を語る日にしたいという想いから株式会社PR TIMESが2020年より始めたプロジェクトが「April Dream」です。個人はもちろん、企業や団体など、だれもが「夢」を声や文字にして発信することで、それを応援したり、またその「夢」から勇気をもらったりと……、もしかしたらそう遠くない未来では、4月1日は日本で一番ウソつきが多い日から一番夢を語るヒーローが多い日、「夢を語る日」になるかもしれませんね。本プロジェクトでは、4月1日に夢を発信するヒーローを募集中。今年の4月1日は、子どもと一緒に「夢」を考え、発信してみてもいいかもですね。

【特設サイト】

https://prtimes.jp/aprildream/

【公式Twitter】

https://twitter.com/AprilDream0401

学研キッズネット編集部(がっけんきっずねっと)

学研キッズネット編集部(がっけんきっずねっと)

学研キッズネット編集部(がっけんきっずねっと)

『学研キッズネット』は、1996年にオープンした小・中学生のためのWebメディアです。学研の子ども向け書籍や雑誌の編集ノウハウを活かし、子どもたちが安全に楽しめるサイトとして運営しています。
子どもたちのしあわせのために、家族のしあわせのために、有益な情報やサービスをお届けできるよう、いつも精一杯がんばっています。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP