メニュー閉じる

歯科衛生士・歯科技工士

歯科衛生士・歯科技工士

歯科(しか)衛生士(えいせいし)歯科医師(しかいし)治療(ちりょう)をサポートする仕事(しごと)歯科(しか)技工士(ぎこうし)()()などの義歯(ぎし)(つく)仕事(しごと)(とも)歯科医師(しかいし)重要(じゅうよう)なパートナー!

こんな(ひと)にピッタリ!

歯科(しか)衛生士(えいせいし)歯科医師(しかいし)補助(ほじょ)をするから、手先(てさき)器用(きよう)(ひと)()き。医者(いしゃ)患者(かんじゃ)気持(きも)ちを的確(てきかく)にくみ()れる、(あか)るく(こま)やかな性格(せいかく)(ひと)()い。歯科(しか)技工士(ぎこうし)美術(びじゅつ)などが得意(とくい)で、手先(てさき)器用(きよう)(ひと)()き。患者(かんじゃ)(くち)()った義歯(ぎし)(つく)れる技術(ぎじゅつ)要求(ようきゅう)されるので、几帳面(きちょうめん)(ひと)()い。

どんな仕事(しごと)

歯科(しか)衛生士(えいせいし)歯科医師(しかいし)看護(かんご)()さんのような仕事(しごと)

歯科(しか)衛生士(えいせいし)は、歯科医(しかい)指示(しじ)(もと)づいて、治療(ちりょう)補助(ほじょ)予防(よぼう)(おこな)う。治療(ちりょう)補助(ほじょ)とは、器具(きぐ)歯科医(しかい)への()(わた)しや消毒(しょうどく)など。予防(よぼう)とは、歯垢(しこう)歯石(しせき)除去(じょきょ)、ブラッシングや食事(しょくじ)仕方(しかた)などの指導(しどう)(おも)だ。現在(げんざい)歯科(しか)衛生士(えいせいし)のほとんどが女性(じょせい)

歯科(しか)技工士(ぎこうし)(おも)に「()()」を(つく)るのが仕事(しごと)

歯科(しか)技工士(ぎこうし)は、歯科医(しかい)患者(かんじゃ)()から()った歯型(はがた)(もと)に、義歯(ぎし)(つく)ったり、(くち)()わなくなった義歯(ぎし)修繕(しゅうぜん)したりするのが仕事(しごと)(つく)るものは、()()金冠(きんかん)、ブリッジ、()()()()など様々(さまざま)で、患者(かんじゃ)(くち)にぴったりのものを仕上(しあ)げるのはとても(むずか)しい。

これがポイント!

専門(せんもん)勉強(べんきょう)をした(あと)国家(こっか)試験(しけん)()ける

歯科(しか)衛生士(えいせいし)、および歯科(しか)技工士(ぎこうし)は、専門(せんもん)学校(がっこう)か、短大(たんだい)歯科(しか)衛生士(えいせいし)学科(がっか)歯科(しか)技工士(ぎこうし)学科(がっか)、または大学(だいがく)歯学部(しがくぶ)専門(せんもん)知識(ちしき)技術(ぎじゅつ)(まな)んだ(あと)国家(こっか)試験(しけん)()ける。なお、歯科(しか)技工士(ぎこうし)聴覚(ちょうかく)障害(しょうがい)があってもできる仕事(しごと)なので、ろう学校(がっこう)養成(ようせい)課程(かてい)(3(ねん))を(もう)けているところもある。歯科(しか)衛生士(えいせいし)合格(ごうかく)(りつ)毎年(まいとし)95%程度(ていど)歯科(しか)技工士(ぎこうし)合格(ごうかく)(りつ)毎年(まいとし)98%程度(ていど)と、ともに(たか)い。

将来(しょうらい)はこうなる

歯科(しか)衛生士(えいせいし)仕事(しごと)は「予防(よぼう)」が主体(しゅたい)

歯科(しか)衛生士(えいせいし)医師(いし)(かず)(たい)してかなり不足(ふそく)しているので、将来(しょうらい)有望(ゆうぼう)(とく)にこれからは治療(ちりょう)より予防(よぼう)比重(ひじゅう)(たか)まると予想(よそう)される。高齢(こうれい)()社会(しゃかい)到来(とうらい)でお年寄(としよ)りが()えるので、介護(かいご)施設(しせつ)などで()健康(けんこう)(まも)指導(しどう)(おこな)うこともますます()えていくだろう。

歯科(しか)技工士(ぎこうし)(うで)()われる時代(じだい)

将来(しょうらい)有望(ゆうぼう)高齢(こうれい)()社会(しゃかい)のため、今後(こんご)()()などの義歯(ぎし)必要(ひつよう)とする(ひと)は、ますます()えていくだろう。ただし、「自分(じぶん)にピッタリの()」を(もと)める要求(ようきゅう)(たか)まるだろうから、今後(こんご)義歯(ぎし)出来(でき)(品質(ひんしつ))を()われる時代(じだい)()そうだ。(うで)をみがく必要(ひつよう)がある。

データボックス

収入(しゅうにゅう)は?

歯科(しか)衛生士(えいせいし)診療所(しんりょうじょ)規模(きぼ)などによって()があるが、月収(げっしゅう)16~25(まん)(えん)程度(ていど)歯科(しか)技工士(ぎこうし)年齢(ねんれい)経験(けいけん)によって()があり、月収(げっしゅう)17~50(まん)(えん)程度(ていど)義歯(ぎし)保険(ほけん)診療(しんりょう)場合(ばあい)(おお)く、診療(しんりょう)報酬(ほうしゅう)()まっているため、(たか)技術(ぎじゅつ)()(ぬし)でもこれ以上(いじょう)月収(げっしゅう)()るのは(むずか)しい。

休暇(きゅうか)は?

歯科(しか)衛生士(えいせいし)歯科(しか)技工士(ぎこうし)ともに、勤務(きんむ)(さき)定休日(ていきゅうび)にあわせることになる。ただし、歯科(しか)技工士(ぎこうし)独立(どくりつ)開業(かいぎょう)している場合(ばあい)は、自分(じぶん)()められる。

職場(しょくば)は?

歯科(しか)衛生士(えいせいし)は、歯科医院(しかいいん)のほか、保健所(ほけんじょ)老人(ろうじん)介護(かいご)施設(しせつ)など。歯科(しか)技工士(ぎこうし)は、歯科(しか)技工所(ぎこうじょ)(やく)6(わり)歯科医院(しかいいん)大学(だいがく)病院(びょういん)歯科(しか)技工(ぎこう)(しつ)が4(わり)ほどだ。

なるためチャート

仕事(しごと)のなり(かた)一目(ひとめ)でわかるチャートだよ!

PAGETOP