メニュー閉じる

ウエディングプランナー

ウエディングプランナー

様々(さまざま)なウエディングスタイルを夢見(ゆめみ)るカップルの希望(きぼう)をかなえる。

こんな(ひと)にピッタリ!

(ひと)面倒(めんどう)()るのが()きな(ひと)地道(じみち)作業(さぎょう)ができる(ひと)(ひと)(はな)すのが()きな(ひと)

どんな仕事(しごと)

人生(じんせい)最大(さいだい)のセレモニーを演出(えんしゅつ)する

結婚(けっこん)(しき)()げたいカップルの希望(きぼう)予算(よさん)()いて、式場(しきじょう)やブーケ、ドレスなどのスタイリング、司会者(しかいしゃ)、BGMなどの手配(てはい)から、結婚(けっこん)(しき)当日(とうじつ)新郎(しんろう)新婦(しんぷ)をサポートし、進行(しんこう)確認(かくにん)などを(おこな)うのが仕事(しごと)だ。それぞれのカップルの、イメージに()った(しき)提案(ていあん)し、実現(じつげん)する。ウエディングプランナーのほかにも、ブライダルコーディネーター、ウエディングディレクター、ブライダルスペシャリストなどとも()ばれている。

これがポイント!

専門(せんもん)学校(がっこう)各種(かくしゅ)スクールに(かよ)

ウエディングプランナーを(そだ)てる学校(がっこう)は、専門(せんもん)学校(がっこう)とブライダルプロデュース会社(がいしゃ)やゲストハウスが運営(うんえい)するスクールなどがある。ただし、求人(きゅうじん)(すう)(すく)ないわりに、ウエディングプランナーになりたい(ひと)(おお)いため、学校(がっこう)卒業(そつぎょう)しても(かなら)ずなれるとは(かぎ)らない。現場(げんば)はすぐに使(つか)える(ひと)(もと)めているので、(ちか)仕事(しごと)をアルバイトとして経験(けいけん)すると、(みち)(ひら)けることもある。

どんなウエディングプランナーになりたいのか

自分(じぶん)らしい結婚(けっこん)(しき)やひろうえんを()げたいカップルは(おお)い。そのため、場所(ばしょ)結婚(けっこん)式場(しきじょう)やホテル以外(いがい)にも、ゲストハウス、有名(ゆうめい)レストランなどと様々(さまざま)だ。場所(ばしょ)によって、提供(ていきょう)できるサービスがちがってくるため、自分(じぶん)(なに)得意(とくい)で、どんなプランナーになりたいのかを()つけることが、(はたら)場所(ばしょ)(えら)(とき)大切(たいせつ)になってくる。

将来(しょうらい)はこうなる

国内(こくない)だけでなく海外(かいがい)でも活躍(かつやく)

日本(にほん)では年々(ねんねん)(しき)()げる会場(かいじょう)()えているが、少子化(しょうしか)(しき)()げる(ひと)()っている。しかし、おとなりの中国(ちゅうごく)では、結婚(けっこん)ブームが(はじ)まりつつある。日本(にほん)のブライダル会社(がいしゃ)が、アジアのブライダル市場(しじょう)参入(さんにゅう)(はじ)めているため、アジアで活躍(かつやく)する日本人(にほんじん)のウエディングプランナーはどんどん()えていくだろう。

データボックス

収入(しゅうにゅう)は?

月給(げっきゅう)は20~50(まん)(えん)くらい。

休暇(きゅうか)は?

(つき)6~8(にち)のシフト(せい)

職場(しょくば)は?

結婚(けっこん)式場(しきじょう)、ホテル、ブライダルのプロデュース会社(がいしゃ)、ゲストハウスなど。

なるためチャート

仕事(しごと)のなり(かた)一目(ひとめ)でわかるチャートだよ!

PAGETOP