メニュー閉じる

林業

日本(にほん)国土(こくど)(やく)(わり)をしめる森林(しんりん)管理(かんり)し、(そだ)てた()()り、木材(もくざい)資源(しげん)として生産(せいさん)する。

こんな(ひと)にピッタリ!

体力(たいりょく)自信(じしん)のある(ひと)自然(しぜん)()きな(ひと)

どんな仕事(しごと)

()()り、森林(しんりん)(そだ)て、管理(かんり)する

木材(もくざい)にするスギやヒノキを()りたおし、その土地(とち)にまた(あたら)しく()()えて(そだ)てるのが仕事(しごと)だ。()は、木材(もくざい)にできる(おお)きさになるのに(やく)50(ねん)かかる。その(あいだ)周囲(しゅうい)()える(くさ)をかったり、余分(よぶん)(えだ)()ったりと手入(てい)れが()かせない。()った()は、(やま)のふもとまでロープや滑車(かっしゃ)使(つか)って(はこ)び、ショベルカーやクレーンなどで、トラックに()みこむ。()()作業(さぎょう)(きゅう)(やま)斜面(しゃめん)(おこな)うため、肉体的(にくたいてき)にハードな労働(ろうどう)といえる。

これがポイント!

林業(りんぎょう)()のある高校(こうこう)大学(だいがく)進学(しんがく)する

(とく)林業(りんぎょう)()くために資格(しかく)()われないが、チェーンソーやショベルカーをあつかうための資格(しかく)は、仕事(しごと)必要(ひつよう)になってくる。林業(りんぎょう)()のある高校(こうこう)大学(だいがく)では、()(そだ)つまでの知識(ちしき)やチェーンソーを使(つか)った()()(かた)などを(まな)ぶことができる。

林業(りんぎょう)にたずさわる(ひと)育成(いくせい)する講習会(こうしゅうかい)もある

高校(こうこう)普通(ふつう)()大学(だいがく)()(ひと)(いま)とはちがった仕事(しごと)をしたいと(かんが)えている(ひと)()けに、若手(わかて)(そだ)てるための講習(こうしゅう)(かい)(ひら)いている森林(しんりん)関係(かんけい)事業体(じぎょうたい)もある。また、森林(しんりん)組合(くみあい)から仕事(しごと)()けている会社(かいしゃ)もあるので、そこから就職(しゅうしょく)する方法(ほうほう)も。体力(たいりょく)自信(じしん)のある(ひと)はこの(みち)(すす)んでみてはどうだろう。

将来(しょうらい)はこうなる

再生(さいせい)できる資源(しげん)(そだ)てる有望(ゆうぼう)仕事(しごと)

日本(にほん)世界(せかい)有数(ゆうすう)森林(しんりん)(おお)(くに)。しかし、林業(りんぎょう)をしている(ひと)高齢(こうれい)()人手(ひとで)不足(ぶそく)で、(やま)手入(てい)れが()(とど)いていないのが現状(げんじょう)だ。()石油(せきゆ)やガスとちがって、()えれば(そだ)再生(さいせい)できる資源(しげん)だ。環境(かんきょう)問題(もんだい)注目(ちゅうもく)されていることもあり、これからさらに必要(ひつよう)とされる仕事(しごと)といえるだろう。

データボックス

収入(しゅうにゅう)は?

月収(げっしゅう)18(まん)(えん)くらい。

休暇(きゅうか)は?

週休(しゅうきゅう)(にち)くらい。会社(かいしゃ)(ない)のカレンダーによって休日(きゅうじつ)()まることも。

職場(しょくば)は?

(くに)都道府県(とどうふけん)市町村(しちょうそん)林業(りんぎょう)担当(たんとう)部署(ぶしょ)森林(しんりん)組合(くみあい)林業(りんぎょう)事業(じぎょう)としている会社(かいしゃ)など。

なるためチャート

仕事(しごと)のなり(かた)一目(ひとめ)でわかるチャートだよ!

PAGETOP