メニュー閉じる

デジタルコンテンツディレクター

デジタルコンテンツディレクター

さまざまな専門(せんもん)技術者(ぎじゅつしゃ)(ひと)つにまとめあげる、マルチメディア作品(さくひん)監督(かんとく)(やく)

こんな(ひと)にピッタリ!

コンピュータに(つよ)く、(なに)かを表現(ひょうげん)したいという意識(いしき)()っている(ひと)。たくさんのスタッフと協力(きょうりょく)して(すす)める仕事(しごと)であり、仕事(しごと)発注者(はっちゅうしゃ)であるクライアントとのやり()りも重要(じゅうよう)なので、コミュニケーション能力(のうりょく)()かせない。

どんな仕事(しごと)

企画(きかく)提案(ていあん)から進行(しんこう)管理(かんり)まで

「コンテンツ」とは、情報(じょうほう)中身(なかみ)のこと。新聞(しんぶん)雑誌(ざっし)などの(かみ)メディアに印刷(いんさつ)された記事(きじ)やマンガもコンテンツだ。コンテンツディレクターは、コンテンツの制作(せいさく)全体(ぜんたい)()仕切(しき)仕事(しごと)。WebやDVD-ROMなどのデジタルメディアを制作(せいさく)する場合(ばあい)、デジタルコンテンツディレクターと()ばれる。コンテンツの企画(きかく)やイメージ(づく)りから、CGや動画(どうが)など素材(そざい)発注(はっちゅう)、プログラミングの依頼(いらい)全体(ぜんたい)のスケジュール管理(かんり)まで、制作(せいさく)全般(ぜんぱん)指揮(しき)監督(かんとく)する。現在(げんざい)はデジタルメディアがいくつもあり、スマホ(よう)モバイルコンテンツなども()えているため、デジタルコンテンツディレクターの仕事(しごと)増加(ぞうか)(ちゅう)だ。

クライアントとの()()わせも大切(たいせつ)

DVDやCDの場合(ばあい)、お(みせ)発売(はつばい)されるパッケージソフトだけでなく、企業(きぎょう)PRや社内(しゃない)教育(きょういく)などに使(つか)われる非売品(ひばいひん)のタイトルもある。前者(ぜんしゃ)ではコンテンツのユーザーを調査(ちょうさ)するマーケティング活動(かつどう)後者(こうしゃ)では発注(はっちゅう)(もと)企業(きぎょう)との内容(ないよう)のすり()わせもディレクターの大切(たいせつ)仕事(しごと)になる。

これがポイント!

専門(せんもん)知識(ちしき)()につける

ディレクター自身(じしん)直接(ちょくせつ)、コンテンツ制作(せいさく)()()すことはほとんどない。だが、制作(せいさく)(かか)わる(かく)セクションのスタッフに的確(てきかく)指示(しじ)()すために、CG、プログラミング、デザインなど(ひろ)知識(ちしき)必要(ひつよう)になる。情報(じょうほう)(けい)美術(びじゅつ)(けい)大学(だいがく)短大(たんだい)(すす)んだり、専門(せんもん)学校(がっこう)(かよ)うなどして、できるだけ(おお)くの専門(せんもん)知識(ちしき)()につけておくと有利(ゆうり)だろう。また、(おお)くの(ひと)満足(まんぞく)させるコンテンツを()()すために、コンテンツディレクター自身(じしん)もデジタル技術(ぎじゅつ)やコミュニケーションのスキルをみがき、さまざまな分野(ぶんや)興味(きょうみ)のアンテナをはりめぐらせておくことが大切(たいせつ)だ。

将来(しょうらい)はこうなる

仕事(しごと)()えるが、より(しつ)(たか)さが(もと)められる

Webやモバイルのコンテンツは日々(ひび)()(つづ)けており、DVDやCD-ROMのコンテンツも()ることはないので、デジタルコンテンツディレクターの仕事(しごと)()えることが予想(よそう)される。ただ、現在(げんざい)はデジタル技術(ぎじゅつ)進歩(しんぽ)により、だれもが手軽(てがる)にコンテンツを(つく)ることができる。今後(こんご)は、プロだからこそ()()せる、より(しつ)(たか)いコンテンツが(もと)められるだろう。

データボックス

収入(しゅうにゅう)は?

デジタルコンテンツの制作(せいさく)会社(がいしゃ)就職(しゅうしょく)すると、年収(ねんしゅう)はおよそ350~450(まん)(えん)信頼(しんらい)できる仲間(なかま)開業(かいぎょう)したり、フリーになって(はたら)いたりする(ひと)(すく)なくない。

休暇(きゅうか)は?

しめ()りのある仕事(しごと)なので、しめ()間際(まぎわ)になると深夜(しんや)残業(ざんぎょう)休日(きゅうじつ)出勤(しゅっきん)はもちろん、場合(ばあい)によっては連日(れんじつ)夜通(よどお)作業(さぎょう)をすることもある。

職場(しょくば)は?

デジタルコンテンツ制作(せいさく)会社(がいしゃ)、マルチメディア制作(せいさく)会社(がいしゃ)、DVD、CD-ROM制作(せいさく)会社(がいしゃ)、コンピューターソフト会社(がいしゃ)など。

なるためチャート

仕事(しごと)のなり(かた)一目(ひとめ)でわかるチャートだよ!

PAGETOP