メニュー閉じる

ツアープランナー

旅行(りょこう)会社(がいしゃ)(えき)などであつかっている、わくわくするようなツアー旅行(りょこう)(かんが)える。

こんな(ひと)にピッタリ!

自分(じぶん)から(すす)んでやる(ひと)好奇心(こうきしん)旺盛(おうせい)(ひと)目標(もくひょう)()かって()(すす)(ひと)

どんな仕事(しごと)

みんなが(たの)しい(おも)()(つく)れるツアー旅行(りょこう)(かんが)える

家族(かぞく)()け、お年寄(としよ)()けなど、利用(りよう)する(ひと)をイメージして、(こころ)から(たの)しんでもらえるようなツアーを(つく)るのが仕事(しごと)だ。旅行(りょこう)季節(きせつ)場所(ばしょ)によって、(たの)しみ(かた)様々(さまざま)。ツアープランナーは、ツアーのアイデアを()ると、現地(げんち)()って旅館(りょかん)交渉(こうしょう)する。(たと)えば、料理(りょうり)()(もの)のプランだったら、実際(じっさい)料理(りょうり)試食(ししょく)したり、1(にち)何軒(なんけん)旅館(りょかん)(まわ)って、女将(おかみ)さんや社長(しゃちょう)さんとサービスについて(はな)()う。そして、客室(きゃくしつ)やおふろなどもチェックする。ツアーの(なか)果物狩(くだものが)りがふくまれていたら、農家(のうか)(ひと)にも交渉(こうしょう)するなど、たくさんの(ひと)協力(きょうりょく)してもらいながら1つのツアーを(つく)()げていく。

ツアーの魅力(みりょく)(つた)えるパンフレットを(つく)

イメージ(どお)りのツアーができたら、交通費(こうつひ)旅館(りょかん)費用(ひよう)計算(けいさん)して、ツアーの価格(かかく)()めたり、ツアーに()きたいと(おも)ってもらえるようなパンフレットを(つく)ったりする。自分(じぶん)(つく)ったツアーにたくさんのお(きゃく)さんが(あつ)まり、満足(まんぞく)のいく(たび)(たの)しんでもらうことが、(おお)きなやりがいになる。また、(あたら)しいツアーの企画(きかく)実現(じつげん)するためには、旅館(りょかん)やその土地(とち)観光(かんこう)などの仕事(しごと)をしている(ひと)たちの協力(きょうりょく)必要(ひつよう)だ。(ひと)との信頼(しんらい)関係(かんけい)協力(きょうりょく)関係(かんけい)がないと、(つと)まらない仕事(しごと)だと()える。

これがポイント!

旅行(りょこう)会社(がいしゃ)、バス会社(がいしゃ)鉄道(てつどう)会社(がいしゃ)などに(つと)める

旅行(りょこう)会社(がいしゃ)社員(しゃいん)になり、事業(じぎょう)()企画部(きかくぶ)配属(はいぞく)されている(ひと)(おお)い。国内(こくない)ばかりではなく、旅行(りょこう)会社(がいしゃ)海外(かいがい)にある支店(してん)営業所(えいぎょうしょ)などで、その地域(ちいき)情報(じょうほう)(あつ)めてツアーのプランを(つく)るツアープランナーもいる。また、バス会社(がいしゃ)鉄道(てつどう)会社(がいしゃ)でも、自社(じしゃ)()(もの)使(つか)ったツアーを(かんが)えるツアープランナーが活躍(かつやく)している。これからの旅行(りょこう)業界(ぎょうかい)国内(こくない)だけではなく、海外(かいがい)へも活躍(かつやく)()(ひろ)がる仕事(しごと)なので、語学力(ごがくりょく)()につけることも大切(たいせつ)だ。

大学(だいがく)専門(せんもん)学校(がっこう)(たび)(かん)する知識(ちしき)(ふか)める

大学(だいがく)国際(こくさい)学部(がくぶ)学科(がっか))や観光学部(かんこうがくぶ)学科(がっか))などで、世界(せかい)文化(ぶんか)をはば(ひろ)(まな)ぶのも()い。旅行(りょこう)業界(ぎょうかい)やツアープランナーを目指(めざ)すための専門(せんもん)学校(がっこう)もある。ちなみに、ツアープランナーになるために()っていなければならない資格(しかく)はない。しかし、ツアープランナーが(つく)ったツアー旅行(りょこう)()るためには、その会社(かいしゃ)営業所(えいぎょうしょ)には一人(ひとり)以上(いじょう)、「総合(そうごう)旅行(りょこう)業務(ぎょうむ)取扱(とりあつかい)管理者(かんりしゃ)」(日本旅行(にほんりょこう)(ぎょう)協会(きょうかい))もしくは「国内(こくない)旅行(りょこう)業務(ぎょうむ)取扱(とりあつかい)管理者(かんりしゃ)」(全国(ぜんこく)旅行(りょこう)(ぎょう)協会(きょうかい))という国家(こっか)資格(しかく)()っている(ひと)がいなければならない。そのため、旅行(りょこう)業界(ぎょうかい)目指(めざ)している(ひと)()ると有利(ゆうり)資格(しかく)だ。

将来(しょうらい)はこうなる

(ひと)とはちがったアイデアがひらめく能力(のうりょく)(もと)められる

(たび)をするためには、宿(やど)予約(よやく)から、電車(でんしゃ)飛行機(ひこうき)などの()(もの)のルートを()めたり、出発(しゅっぱつ)時刻(じこく)調(しら)べたりと、様々(さまざま)準備(じゅんび)必要(ひつよう)になる。また、旅先(たびさき)観光地(かんこうち)(たず)ねたり、おいしい料理(りょうり)(あじ)わったりするために、その土地(とち)知識(ちしき)があることも大切(たいせつ)だ。ツアープランナーは、そんな(たび)計画(けいかく)準備(じゅんび)するのが仕事(しごと)。しかし、(たび)()れた(ひと)()え、(たび)のプランにも色々(いろいろ)特色(とくしょく)(もと)められる時代(じだい)になっている。つまり、(ひと)とはちがったひらめきやアイデアをもとに、オリジナリティあふれる旅行(りょこう)プランを(かんが)える能力(のうりょく)(もと)められてくるだろう。もちろん、お年寄(としよ)りや(くるま)いすの(ひと)もふくめ、だれもが安心(あんしん)して参加(さんか)できるツアープランを実現(じつげん)させるのも大切(たいせつ)役目(やくめ)だ。

データボックス

収入(しゅうにゅう)は?

年収(ねんしゅう)平均(へいきん)817(まん)(えん)くらい。

休暇(きゅうか)は?

週休(しゅうきゅう)二日(ふつか)(ちい)さな旅行(りょこう)会社(がいしゃ)では、ツアーの予約(よやく)販売(はんばい)仕事(しごと)(おこな)っていることも(おお)い。その場合(ばあい)、シフトで(つき)(にち)以上(いじょう)、ということもあるようだ。

職場(しょくば)は?

旅行(りょこう)会社(がいしゃ)、バス会社(がいしゃ)鉄道(てつどう)会社(がいしゃ)など。

なるためチャート

仕事(しごと)のなり(かた)一目(ひとめ)でわかるチャートだよ!

実際(じっさい)(はたら)いているツアープランナーの仕事(しごと)()てみよう!

PAGETOP