メニュー閉じる

引っこし屋さん

引っこし屋さん

(ひと)生活(せいかつ)する場所(ばしょ)活動(かつどう)する場所(ばしょ)を、ほかの場所(ばしょ)(うつ)作業(さぎょう)手伝(てつだ)う。

こんな(ひと)にピッタリ!

体力(たいりょく)自信(じしん)がある。責任感(せきにんかん)がある。気配(きくば)りができる(ひと)

どんな仕事(しごと)

(きゃく)さんの様々(さまざま)荷物(にもつ)(はこ)ぶ、()っこし作業(さぎょう)手伝(てつだ)

(もと)いた場所(ばしょ)から家具(かぐ)荷物(にもつ)移動(いどう)させ、(あら)たな()(さき)にトラックなどで(はこ)ぶのが仕事(しごと)だ。また、()っこしをする(ひと)(いえ)()き、()っこしの見積(みつ)もりを()すのも大切(たいせつ)仕事(しごと)(ひと)つ。()っこし()さんは大手(おおて)をはじめ、中小(ちゅうしょう)個人(こじん)経営(けいえい)までふくめると1000(しゃ)以上(いじょう)にのぼる。そこで日々(ひび)何社(なんしゃ)見積(みつ)もりを()っているお(きゃく)さんから、仕事(しごと)をもらえるように(はげ)しいサービス合戦(がっせん)をしている。()っこし()さんは体力(たいりょく)根性(こんじょう)気配(きくば)りの(こころ)()かせない。また、作業(さぎょう)一人(ひとり)では(おこな)えないため、大勢(おおぜい)仲間(なかま)作業(さぎょう)するチームワークも大切(たいせつ)だ。

これがポイント!

()っこし()さんに(はい)って一人前(いちにんまえ)になる

()っこし()さんになるために、(とく)資格(しかく)必要(ひつよう)ない。なるための方法(ほうほう)としては、アルバイトからスタートする方法(ほうほう)と、()っこし()さんに新入社員(しんにゅうしゃいん)として入社(にゅうしゃ)する方法(ほうほう)とがある。一人前(いちにんまえ)になるには、5(ねん)はかかると()われている。体力(たいりょく)だけではなく、タンスの()(かた)荷物(にもつ)(つつ)方法(ほうほう)、ガラスを安全(あんぜん)(はこ)方法(ほうほう)などを現場(げんば)何度(なんど)経験(けいけん)し、(おぼ)えていくことが必要(ひつよう)だからだ。()っこしをする(いえ)は、いろんな場所(ばしょ)環境(かんきょう)条件(じょうけん)がある。どんな状況(じょうきょう)でも対応(たいおう)できるように経験(けいけん)()むことが大切(たいせつ)だ。

将来(しょうらい)はこうなる

きちんと仕事(しごと)ができる()っこし()さんが()(のこ)

近年(きんねん)不景気(ふけいき)から、()っこし市場(しじょう)(ちい)さくなりつつある(なか)()っこし()さんの(あいだ)での受注(じゅちゅう)競争(きょうそう)(はげ)しくなる一方(いっぽう)だ。見積(みつ)もりをしたお客様(きゃくさま)にお(こめ)をプレゼントしたり、地震(じしん)()(とき)のための対策(たいさく)をするサービスを(おこな)うなど、それぞれの会社(かいしゃ)色々(いろいろ)なサービスを(おこな)っている。とはいえ、()っこし()さんに大切(たいせつ)なのは、手早(てばや)く、確実(かくじつ)安全(あんぜん)(はこ)ぶこと。丁寧(ていねい)仕事(しごと)をすることが、お(きゃく)満足(まんぞく)してもらえて(つぎ)につながるのは()わりないだろう。

データボックス

収入(しゅうにゅう)は?

月収(げっしゅう)は20(まん)(えん)から40(まん)(えん)くらい。体力的(たいりょくてき)にかなりきついので、(ほか)仕事(しごと)よりも収入(しゅうにゅう)()い。

休暇(きゅうか)は?

土日(どにち)()っこしするお(きゃく)さんが(おお)いため、(やす)みを()るのは基本的(きほんてき)平日(へいじつ)だ。(やす)みの()(かた)会社(かいしゃ)によってまちまちである。()っこしが(おお)い3(がつ)などは(やす)みが()りづらいことも。

職場(しょくば)は?

(きゃく)さんの(いえ)会社(かいしゃ)()っこし()さんの事務所(じむしょ)など。

なるためチャート

仕事(しごと)のなり(かた)一目(ひとめ)でわかるチャートだよ!

PAGETOP