メニュー閉じる

国家資格 商品装飾展示技能士

国家資格 商品装飾展示技能士

商品を美しく、そして売れるように並べ、お客さんに気持ちよく買い物を楽しんでもらうための資格だ。整理整頓(せいりせいとん)好きには向いているかも!

デコレーターたちが一人前になるための資格

デパートのショーウインドーがとてもきれいで、思わず足を止めた経験は、だれにでもあるはず。商品の展示は、人の目を引きつけるために、とことん工夫されているのだ。
その見せ方を考えるのが、デコレーターと呼ばれる人たちだ。そして、デコレーターの能力を認定するのが、商品装飾展示技能士の検定試験である。
商品をアピールするためには、いろいろな能力が必要とされる。商品を美しく並べるデザイン能力だけでは足りない。その商品をどんな場面でどう利用すればうまく売れるか、という買い手の気持ちまで計算できて一人前だ。プロのデコレーターへの道はなかなか険しい。

整理整とん好きには向いているかも

商品装飾展示技能士の試験には、1〜3級がある。3級は専門のスクールで学べば受験可能だが、2級以上の受験には、実務経験が必要だ(ただし、2級は3級に合格していれば受験可能)。試験は、商品装飾展示一般、商品装飾展示法、材料などの学科と、スケッチ、デザイン、プレゼンテーションなどの実技からなる。
この検定の受験者には、プロのデコレーターやディスプレイ・デザイナーをはじめ、すでにその道で働いている人が多い。商品を買う人の生活行動の分析、ファッション全般、商品に関する情報など、広い範囲の知識を身につけるために、検定試験を利用して勉強に励んでいるのだ。
部屋の模様がえや身の回りの整理が好きな人は、この仕事に向いているかもしれない。

なるまでチャート

学校を卒業
高校や大学で、幅広く勉強。街中での商品観察も大いに役に立つ。
就職!
働きながら勉強する。(3級は指定の課程を修了すれば受験可能)
2級・1級合格!
受験のために2級で2年以上、1級では7年以上の実務経験が必要だ。最上級までの道は長い。
デコレーターのプロとして活躍する
デコレーターのプロとして活躍する
小売業界の販売の最前線が主な仕事場だ。

問い合わせ先

中央職業能力開発協会
〒160-8327 東京都新宿区西新宿7-5-25
西新宿プライムスクエア11階
TEL.03-6758-2800[代表] FAX.03-3365-2716

技能検定のご案内

資格・検定カテゴリ

注目の資格・検定
ランキング

PAGETOP