質問と答

入道雲にゅうどうぐもはどうしてできるの

入道にゅうどうというのは、もともと、力持ちからもちのおおきなからだをしたおぼうさんのことです。ちからこぶのできたおぼうさんのすがたに、くもがにていたために、入道雲にゅうどうぐもという名前なまえがつけられました。これは、くものあだのようなものです。
入道雲にゅうどうぐもは、正確せいかくには雄大ゆうだい積雲せきうん(ゆうだいせきうん)といいます。これは、積乱雲せきらんうん(せきらんうん)というかみなりくもどものくもです。
この入道雲にゅうどうぐもは、地面じめんちかくのあつくてしめった空気くうきが、上空じょうくうにいき、そこでやされてくもになったものなのです。
このくもなかは、上昇じょうしょう(じょうしょう)する空気くうきと、あめつぶやこおりのつぶのまじった下降かこう(かこう)する空気くうきとが、はげしいいきおいではいりみだれています。
空気くうきは、上空じょうくうにいくほど温度おんどがります。あつくなって上昇じょうしょうした空気くうきは、きゅうやされうんになります。また、水蒸気すいじょうき(すいじょうき)が、あめつぶやこおりのつぶになるときには、ねつ放出ほうしゅつ(ほうしゅつ)します。このねつが、空気くうきをおしげるちからつよめるはたらきをしているのです。このようにして入道雲にゅうどうぐもができあがるというわけです。

<PR>

質問を送ろう!
「科学なぜなぜ110番」では、科学についての質問(しつもん)をぼしゅうしています。科学に関係することで、知りたいことやわからないことがあるときは、質問を送ってください。
数の多い質問から、このページでお答えしていく予定です。

質問を送るには、学研キッズネット会員になる必要があります。会員になったら『キッズネット調べ隊』の『科学質問箱』から送ってね。
きみの質問が取り上げられるか、楽しみに待っていてね!

学研キッズネット会員(無料)になる キッズネット調べ隊