メニュー閉じる

まんが「地球防衛隊SDGs」特別編 エッセイコンテストにチャレンジ!

まんが「地球防衛隊SDGs」特別編 エッセイコンテストにチャレンジ!

「SDGs」とは“持続可能かのうな開発目標”のこと。
まんが「地球防衛隊SDGs」で楽しく学んじゃおう!
今回は、国際協力出前講座こくさいきょうりょくでまえこうざと、国際協力中学生・高校生エッセイコンテストについて紹介する特別へん

※1:「地球防衛隊SDGs」第3話 ※2:同 第6話 ※3:同 特別編  ※4:同 第15話

エッセイコンテストに挑戦ちょうせんしよう!

ねえ、スモール。ここみねえちゃんが挑戦する「国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト」について、もっとくわしく知りたいな!
今年のテーマはわたしたちと地球の新しい未来」だったよね!

スモール

そうそう!
今年のコンテストの募集ぼしゅう案内についてまとめてみたよ!

「国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト」2021年度応募要項おうぼようこう

テーマ私たちと地球の新しい未来
応募期間2021年6月7日(月)から同年9月11日(土)まで
応募資格2021年6月時点で中学生、高校生であること。
〈中学生の部〉1200字以内 (原稿げんこう用紙3まい以内)
〈高校生の部〉1600字以内(4枚以内)
しょう優秀ゆうしゅう賞3名
優秀賞3名
審査しんさ員特別賞4名
国際こくさい協力特別賞10名
国内機関長賞
佳作かさく 他
副賞最優秀賞・優秀賞の副賞は約1週間の海外研修けんしゅう
審査員特別賞・国際協力特別賞他はフェアトレード商品等
応募者全員へ参加賞あり

副賞が豪華ごうかだ……!
ここみねえちゃんは、最初は何を書いたらいいかまよっていたみたいだけど、身近なエピソードや、疑問ぎもんに思うことから考えていいんだよね?

スモール

そのとおり! さすが空!
「私たちと地球の新しい未来」というテーマを見て、自分からは遠い話のように感じた人もいるかもしれない。
でもね、自分の実体験や、ささいな疑問から書き始めてみることが大事なんだよ。

空たちがこれまで体験してきたことの中にも、ヒントがあるかも!?
「地球」といっても環境問題だけじゃなくて、他の国の人とどう関わっていくか、交流の仕方や働き方など、いろんな角度から考えられるよね。

スモール

どんなふうに書いていいかわからない…という人は、ぜひ過去かこの受賞作品もチェックしてみよう!
身近な体験から考えを深めていくイメージができるはずだよ。

実は、過去の受賞作品は、一部の道徳の教科書(中学生向け)※5にも掲載けいさいされているんだ。

※5:廣済堂 あかつき 中学生の道徳「自分を見つめる 1」/学研 新・中学生の道徳 「明日への扉 3」

道徳の教科書に!? 自分の身近な体験をスタートに書いた文章が、教科書にのるなんてすごいなあ!
空も早く中学生になって、コンテストに応募おうぼしたいなあ〜。

スモール

身近なテーマや体験から、自分たちと地球の関係や、新しい未来について考えてみることは、SDGsにもつながるよ。

まだエッセイコンテストに応募できなくても、「エッセイに書けそうな、身近な体験はないかな?」と想像(そうぞう)してみよう。

今年のエッセイコンテストのしめきりは9月11日(土)。中高生のみんなは、ぜひ挑戦してみてね!

まんが執筆者

奈良裕己 (ならゆうき)

マンガ家・イラストレーター。雑誌(ざっし)・書籍(しょせき)・Web・テレビなどで幅(はば)広く活動中。プライベートでは中学生になる娘を心配してばかりの日々……。著書(ちょしょ)『いとしの印刷ボーイズ』『印刷ボーイズは二度死ぬ』/GetNavi web「今日も下版(げはん)はできません!」ほか

奈良さんのウェブサイト

編集協力・解説パート執筆/ 塚田智恵美

PAGETOP